森川葵の衣装『いつ恋』最終回までまとめ!

いつ恋森川葵

フジテレビ・毎週月曜日22時~『いつかこの恋を思い出して泣いてしまう』最終回が終了しました。

森川葵(もりかわあおい)さんは、市村小夏(いちむらこなつ)という主演・有村架純さんの相手役である、高良健吾さんが演じる曾田錬のことの幼馴染+錬のことが好きな女の子。

いつ恋の中では、散々周りを引っ掻き回してくれましたが、本当はずっと錬のことが好きだっただけの素直で一途な女の子なんですよね。小夏も最後は幸せになったハッピーエンドだったので、救われて良かったです。

そんな小夏を演じる森川葵さんのドラマ衣装がとっても可愛かったので、最終回までをまとめていきますね。※臨時更新

トップス

白と黒のコットンニット

Brahmin(ブラーミン)5G地柄 クルーネックニット

>>> Brahmin (ブラーミン) 5G地柄 クルーネックニット

 

9話で錬の家で小夏が着ていたメッシュっぽいニットトップス。 コットン素材100%で肩にボタンが付いているトレンド感あるデザインです。色は3色展開で、森川葵さんは黒×白を着用されていましたね。

着心地がよくサラっときれるので、いつでもどこでもラフな感じで着れちゃいそう!

 

アイボリーのベスト風シャツタートルニット

Mila Owen(ミラオーウェン)シャツスリーブタートルニット

>>> Mila Owen シャツスリーブタートルニット

 

こちらも9話で錬の家で着用していたミラオーウェンのノースリタートル。ベストじゃないですよ。シャツ付きです。小夏着用カラーはアイボリー。

この形だと、袖のもたつきがなく、アウターを選ばないのが嬉しいですね。アイボリーだとキュートな感じ。グレーだと頭が頭がよく見えそう!メガネファッションにも相性が良さそうですね♡

 

※森川葵さんの『いつ恋』衣装は、臨時更新していきますね。

Posted by ユウ


PAGE TOP